Newsお知らせ

2020.11.19

「想い出のコッペパン」新規店舗開設について

株式会社マキュレ(本社青森県青森市:代表取締役 高橋 裕孝)は、この度、新幹線駅である新青森駅構内に新事業として「想い出のコッペパン」を令和2年12月21日(月)(予定)に開店することをご案内いたします。

1 店舗概要

(1) 場所
新幹線新青森駅 旬味館1階 地産地消飲食エリア
青森県青森市大字石江字高間140-2 あおもり旬味館1階
(2) 概要
テイクアウトおよびイートインコーナーの設置および自社製品の販売
(3) 提供品
コッペパン各種、ホットスープ各種、ホットドリンク各種、カットりんごなど
(4) 営業時間
10:00~19:00(LO.18:30)※当面
(5) 衛生対策
規格に基づく感染拡大防止措置対策の実行と設備及び備品の設置

2 店舗のコンセプトおよび役割

地方に育つ、ほっぺが落ちそうになる旬の農産物や新鮮な海産物。
見た目はキレイな形や色ではないかもしれない規格外品を主に使用した原料を用いて昔から愛される懐かしのコッペパンにスプレッドや具材としてサンドし、観光客、ビジネス客、地元の方へ、地方のアイデアと元気を届ける場として展開いたします。
このような食のサイクルの創造は、持続可能な社会の中で当社が担う役割であると考え、一貫したサービスの提供を行います。

(例)地元の農家で収穫時に廃棄または、ご近所に配られるトマトを購入しポタージュスープをこしらえて温かいスープを提供します。
(例)りんごの乾燥加工に使われるりんごの純粉末を使用して、りんごのスプレッドを練り上げ、コッペパンにサンドします。
(例)ブラックベリーの崩し実を乾燥し、揚げパンにふりかけ付加価値を加えます。

以上、我々は引き続きすべてのお客様へ、しあわせとおいしいをお届けしてまいります。