MESSAGE

メッセージ

自由な思想とアイデアを持ち、皆さまの縁の下の力持ちとして、しあわせづくりに積極的に参加する。 それが私たちです。

MACURE vision

「誰かのために」

この思いが、しあわせな社会が発展的に継続するための原点だと私たちは考えています。そのうえで私たちが作る製品、サービスは誰かのしあわせに役立つものでなければならないと考えています。しあわせに役立つモノ、コトは、知恵とひらめきにより生まれると誤解されがちですが、私たちの経験から導き出した答えは、「執着」と「継続」です。つまり、しあわせに役立つモノ、コトを生み育てるのは決して簡単ではなく、難しいということです。その難しいことをクリアしていくためには成し遂げる強い執着心と、手段や手法にこだわらずに、柔軟に挑戦し続ける勇気を持つことであると考えます。
「誰かのしあわせのために。」私たちができることは明確です。それは、いま、勇気をもち挑戦することです。

MESSAGE

「アンサング・ヒーロー」

2008年に私たちはアンサング・ヒーローというキーワードを掲げ、私たちが直接的に多くのひとをしあわせに することを目指すのではなく、一線のプレーヤーが最大限活動できるように支えていく 役割を担う。という想いを込め、日々過ごさせていただいてます。 また、私たちの思考や判断は、常々お客様のために最大価値を創出することができるか否かの単純なものです。 そのため場所も事業も手段も選ばないという活動指針そのままのスタンスでご支援をさせて頂きます。 少し、自由すぎて突拍子の無い発想かもしれませんがお客様へ最大のパフォーマンスをご提供するために必要な、 ある意味ストイックな意識をもつための精神理念は「誰かのために」の中にあると、信じています。 スピード、コスト、クオリティ。私たちの大好きな言葉であると同時に追求しクリアすべきミッションであるとも考えています。 ロケーションは地方かもしれませんが、意識は丸の内の少し外れくらいで私たちは日々取り組んでいます。 引き続き皆様のご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 高橋裕孝




「すべてへのお約束」

私たちは、人のために生きることに徹します。

私たちの判断の基準はあなたが、そして、その先の誰かがハッピーになるかどうかです。

私たちは、やるからには細心の心遣いは忘れません。

私たちは、誰かが幸せになるためならば、「手段」や「事業」や「場所」を選びません。

私たちは、クリエイティブな思考を絶やしません。

これらのお約束を守り続けることを宣言します。

株式会社マキュレ
スタッフ一同